【DIY】100均まな板でカッティングボードをつくる!【コーヒー染め】


こんにちは、TANです。



自粛中に100均のまな板を利用してカッティングボードをつくってみました!


 




家にあったインスタントコーヒーでの塗装にチャレンジしてみましたよー!



用意するもの


・まな板(今回はキャンドゥで購入)





・インスタントコーヒー

 




・ハケor布(コーヒーを塗る用)



・くるみ油等の食用油(オイルフィニッシュ用)



まな板をカット!


まな板を好きな形にカットします。



今回はまな板を2枚使用して3枚のボードにしてみました。






予想外に板の強度が弱くて予期せぬ部分で割れるハプニング…。



しかしこれが斜めに割れてくれたので意外といい感じにw





紐を通せるようにも空けておきました。



コーヒーで染める!



今回のキモとなるコーヒー染めに挑戦してみます!



まずはインスタントコーヒーをかなり濃い目にお湯で溶きます。






あとは塗るだけ!



1度塗り





2度塗り





3度塗り





お!?意外といい感じ…?



仕上げのオイルフィニッシュ!


1日おいて乾燥させます。





なかなか良い色になりました。



このボードを表面保護のためオイルフィニッシュしていきます。



使用する油は食用のもので、クルミ油やアマニ油やえごま油など常温で乾燥する油を使用します。


 




今回はたまたま家にあったアマニ油を使ってみました。



手順としては


油を塗る。



乾いた布でふき取る。



コレを2・3回繰り返します。



その結果がコレ!





なかなか良い感じに仕上がったように見えますよね…。(意味深)



これを油が乾くまで乾燥させておきます。



2~3日置いたものがコレ!





これで完成!



キャンプで使うのが楽しみだ!



実践投入…?



週末に庭でBBQをすることになり…これはチャンス!さっそく実践投入してみます!



まずは水で洗って…











…?





…??!





…めちゃめちゃ色落ちてるやんけー!!





で、洗った結果がこれ。





うっす!w




さっきまでいい色だったのに…





とりあえず実践投入は保留しましたw



乾かしてから再度オイルフィニッシュして出番に備えておくとします…。



まとめ



大どんでん返しで軽く失敗に終わった感がありますが、おしゃれ皿や簡易まな板としては十分機能します!



ただし素材自体が軽くて強度不足感は否めないので、ヘビーに使用したい方は100均まな板はやめておいた方がいいです。

(手で割ろうと思えば簡単に割れるほど弱いです)



本気の方はこのような板を買いましょう!


クルミやサクラ、シラカバの板がカッティングボードに向いているようです。


 





雰囲気重視であればかなり安く作れるのでおすすめです。



肝心のコーヒー染めはイマイチな感じでしたが、家にあるモノで簡単にはできますよ。


注意点としては、思ったより乾燥させているときのニオイが不快だということw


家の中で乾かすと多分家族からクレームがきますw



色落ちに関してはやり方が悪かったのか、素材が悪いのか、そもそもコーヒーでは完全に染められないのかは不明です…。



ともかくそれっぽい物は出来上がったので、これからやってみようという方の参考にでもなれば幸いでございます。


 




それではまた!


ブログランキングバナー

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓↓キャンプに役立つ情報いっぱい↓↓

登山・キャンプランキング

↓↓最新釣り情報を知りたいなら↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする