スポンサーリンク

【バンライフ的】デリカD5で行く車中泊の旅【室蘭編】

↓この記事をあとで読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



こんにちは、TANです。


今回は室蘭方面に車中泊で道の駅巡りに行ってきたのでさらっと綴っていこうと思います。


前回の車中泊旅は2泊3日でしたが、今回は1泊2日のプチ旅行です。


 ↓前回の2泊3日のオホーツク旅です



なのであまり遠くには行かず、ゆっくり道の駅巡りを楽しもうと思います!


前回までに巡った道の駅は20か所。今回は何か所いけるかな?


それでは出発ー!

スポンサーリンク

21.道の駅望洋中山


こちらは札幌からほど近い喜茂別町にある道の駅で、中山峠の頂上付近にあります。



かなり人気のある道の駅で、ここに来たら食べたくなるのは名物のあげいも!


これは外せませんねー。



しかしジャガイモが丸ごと3つで1串なのでかなりのボリューム…。


出来れば誰かとシェアして頂きたいですね。


やはり安定の美味しさで子供達もバクバク食べています。



車内で食べるとポロポロこぼすので今回は外のテラス席で…笑


修学旅行生もいっぱいで賑わいのある道の駅でした。

スポンサーリンク

22.道の駅230ルスツ


ここは道内では有名な遊園地、ルスツリゾートがある留寿都村の道の駅です。



国道に面していて交通量は多いです。


直売所には新鮮な野菜やルスツ豚が売られていました。


安くて美味しそうな野菜をゲット。


道の駅の裏にはルスツふるさと公園があって道の駅から歩いて行くことができます。



なかなか規模の大きい公園で子供達は大喜びで遊んでいました。

謎の球体…
ちびっこに優しいブランコ



公園隣接の道の駅は子連れにはありがたいですね!

スポンサーリンク

23.道の駅とうや湖


こちらは洞爺湖町にある道の駅で、国道に面しています。


道の駅の規模はそこまで大きくはないです。


ここでは気になっていたホタテ汁を食べてみました!



お値段は200円でホタテの稚貝が入っています。


どちらかと言えばホタテの身より出汁を楽しむ感じですね!


いいおダシでほっこり。


ついついポテチも…

ご当地モノはつい手が出てしまう…



実はホタテ汁より気になったのは洞爺湖産チップ(ヒメマス)です。


1匹まんま冷凍されていて刺身でもいけるとのこと…。食べたい。


後ろ髪を引かれますが今回は断念。


車内で魚を捌く気にはちょっと…。笑


道の駅の裏を進むと洞爺湖の展望スペースがあります。


天気は薄曇りでしたが洞爺湖はちゃんと見えました!



道の駅からちょっと寄り道して仲洞爺キャンプ場から洞爺湖畔に降りてマイナスイオンを浴びました!



キャンプ場は営業終了していたので誰も居ません…。


ここでキャンプできたら最高ですね!


いつかは泊まりに来たいものです。


洞爺湖に癒されたところで出発です!

スポンサーリンク

24.道の駅そうべつ情報館i


洞爺湖の東側を周って壮瞥町に到着。



こちらは天気が良いです!


こちらの道の駅の2階には有珠山が望める展望スペースや過去に火山が噴火した時の写真パネル、噴石が展示されていて噴火の凄さを感じさせられます。

わかりにくいですが噴煙があがっています



小学生の息子はとても興味を持ったようでしばらく噴火の写真に見入っていました。



この道の駅の直売コーナーはかなり広くて野菜などがたくさん並んでいました。


そして訪れる人も多い!


駐車場はびっしりで警備員がいるほどです。


ちなみに車中泊禁止の張り紙がありました。

スポンサーリンク

25.道の駅だて歴史の杜


壮瞥町を南下して伊達市に到着です。



伊達のスーパーで昼ごはんを調達して道の駅で食べる作戦です。


ここの道の駅は街中にあってとても賑わっていました。


総合公園だて歴史の杜が隣接していたので、こちらで昼ごはんにしました。


椅子、テーブル付きの東屋があってありがたかったです。


そしてこの公園はかなり広くて芝生が超きれい!



城壁風の壁に囲まれていて雰囲気もGOOD!



噴水や遊具もあって非常に環境の良い場所でした。

池には鯉が泳いでいます



車中泊するなら道の駅裏のカルチャーセンター側の駐車場が良さそうです。


初めて伊達市を訪れましたがとても住みやすそうな良い町ですね!


それでは本日の車中泊予定地に向かいましょう!

スポンサーリンク

26.道の駅みたら室蘭


国道37号線を南下し、室蘭市に到着!


白鳥大橋を渡るとほどなくして道の駅みたら室蘭に到着です!



ここを本日の車中泊地とさせてもらいます。


目の前は海、向かいに水族館、徒歩圏内に温泉…。



最高の車中泊スポットですね!


そんな環境からかなり人気の車中泊スポットのようで、夕方になるとキャンピングカーや軽バンが続々と集まってきます。



キレイな夕日も拝めました!




日が沈む前にサクッとベッドモードに変更!



それでは温泉へ向かいましょう!

室蘭温泉ゆらら


道の駅から徒歩5分もかからず室蘭温泉ゆららに到着です。



ここも人気スポットのようで結構な台数の車が停まっていました。

室蘭温泉ゆらら

・営業時間は11:00から22:00。
・料金は大人(中学生以上)630円、小人(4歳以上)260円、幼児(4歳未満)無料。
・シャンプー、リンス、ボディソープあり。
・家族風呂あり。



お風呂はまあまあ広くて露天風呂もあります。


露天風呂からは海に沈む夕陽が見えました!


そして夕陽が沈むと白鳥大橋も綺麗に見えるので最高です!


風呂上がりには瓶のフルーツ牛乳で喉を潤して大満足!


外はすっかり暗くなっていました。



さて、そろそろ車内宴会の時間です!

ポータブル電源が大活躍の夕飯


今日の夕飯はおでん!

視線が怖い…



車中おでん、やってみたかったんですよねー!


先日購入したポータブル電源IHクッキングヒーターを使用しておでんをいただきます!


きちんと働いてますねぇ。

3(中火)でこれくらいの消費電力



窓を開けて扇風機を回して蒸気を逃しておきます。


米をメスティンで炊き、道の駅で買っておいた室蘭やきとりとアツアツのおでん!



まずい訳がない…。


おっと、ビールも飲まないと失礼ですね(誰に?)




そりゃもう最高の夕飯となりました。

至高のまったりタイム


みんな大好きまったりタイムです。


子供達はゲーム、大人はのんびりテレビ&映画…。


 ↓我が家の定番はコレ!



この時間が1番楽しいかも…?


ポータブル電源のおかげで充電切れのストレスが無いのも嬉しい。


ビールをもう1本追加したところでウトウト。


早めの就寝となりました。

室蘭といえば地球岬!


2日目の朝となりました。


朝食はメスティンで炊いたご飯と缶詰などでサクッと済ませます。



このまま室蘭を去るのは寂しいので観光スポットの地球岬に行ってみました!



次男は室蘭水族館に行きたかったみたいですが、時間の都合で割愛。ごめんね。


地球岬に着くと数台の車中泊っぽい車がいました。


ここは心霊スポットらしいので彼らは相当な精神力の持ち主ですな。笑


ここの駐車場にはゴミ箱が設置されているので車中泊にはなかなか良い場所なのかも?


朝早く起きれば朝日も見れますしね!


肝心の地球岬は絶景!(語彙力が…笑)



かなりの高さの絶壁に股間のゾワゾワを感じつつ、展望台の幸福の鐘を鳴らしてから帰りました。



スポンサーリンク

27.道の駅あぷた


さて、道の駅巡りをしつつ帰宅しましょう。


本日1つ目の道の駅は洞爺湖町にある道の駅あぷた



眼下には内浦湾が広がっています。


夕方に来ると綺麗な夕陽が見られそうですね。


ここではなんとなく気になったぐるまきソーセージを購入。


地元で作っているみたいですね。


夕飯に食べましたが普通においしかったです。笑


スタンプ&ガチャピンズをゲットして次の道の駅へ。

スポンサーリンク

28.道の駅とようら


そのまま国道を西に進むと豊浦町に入ります。


道の駅あぷたから30分もかからずに道の駅とようらに到着です。


ボクシングの内藤大助さんの出身地としても有名ですね!


内藤さん(のパネル)と記念撮影ができます。



小腹が空いたので何か食べたいなーと思っていると、ホタテフライ串の文字が!


商品名はホタテフライ級…。


ネーミングはともかく食欲を刺激してきます…。


しかも本日限定1個増量らしい!


そりゃもう食べるしかないでしょう。


2種類(バジルマヨネーズ、大阪風つけソース)のソースから選べます。


塩コショウが振ってあるのでソース無しもOKとのこと。


私はホタテの甘みを感じたかったのでソース無しで頂きました!



サクサクの衣の中からフワフワの甘いホタテが!



ホタテが丸ごと3個も刺さっているのでボリュームも◎


満足の1串でした!ビール飲みてぇー


小腹も満たされたので出発しましょう!

スポンサーリンク

29.道の駅真狩フラワーセンター


道の駅とようらから少し虻田側に戻って道道を北上していきます。


しばらく走ると道の駅真狩フラワーセンターに到着です。

羊蹄山が目の前に!



真狩村といえば歌手の細川たかしさんゆかりの地としても有名です。


まずは道の駅にある細川たかし(の銅像)と記念撮影。

熱唱…



なにやら外でイベントをやっています。


その名もMKP(マッカリポテト)総選挙2021!


真狩村で採れたジャガイモを食べ比べて1番美味しい農園のジャガイモに投票してNo.1を決めるというもの。


参加費100円で3種類のふかしたジャガイモを食べ比べて投票します。



ここで驚いたのは作った農園によって全然味や食感が違う!


結果は帰宅してから真狩村観光協会のHPで確認しました!


優勝は田村農園さんのジャガイモだったみたいですねー。

なんと今年アスパラ部門でも優勝しているようで2冠!おめでとうございます!


タイミングよく面白いイベントに参加できて良かったです!


ちなみに優勝した農園に投票した人の中から抽選で農産物も当たるみたいなので、秋に訪れたら是非参加してみて欲しいですね!

スポンサーリンク

30.道の駅名水の郷きょうごく


真狩村を後にして北上すると京極町に到着です。



京極町といえば水のイメージが強いですが、道の駅もこれでもか!というくらい水を推してきます。


敷地内は大量のポリタンクをもった人々でごった返しています。


道の駅脇の吊り橋を渡ると親水広場のようになっていて、水汲み場や水と触れ合える場所があります。



子供は水遊びが大好きなので楽しんでいました。



大人の楽しみは京極の水で作った名水コーヒーで休憩…なんていかがでしょう?


違いがわかる男…ではありませんが美味しく感じますよ!笑


親水広場の反対側は遊具広場になっていて子供達で大賑わい。


人気の道の駅の理由がわかります。


遊具広場と駐車場がほど近いのでお子様からは目を離さないよう注意が必要です。


思う存分楽しんだので次の道の駅へ。


ちなみに道の駅きょうごくは車中泊禁止みたいです。

スポンサーリンク

31.道の駅あかいがわ


札幌方面に進むと赤井川村に到着です。


こちらの道の駅あかいがわも賑わいのある道の駅です。



シーズンにはかなりバイクが多い印象です。


そういえば昼ごはんがまだでした。


時刻は14時過ぎなので完全にタイミングを逃しています。


軽く何か食べたいな、と思っているとちょうどパンが焼けたみたいです!


ここの道の駅は焼き立てのパンが買えるんですね。


名前は忘れましたがこのパンがめちゃくちゃ美味しかった!

シュガーバタートースト的なやつ



焼きたてフワフワで最高!


道の駅裏にあるテラス席で食べました。


ほとんど子供に食べられましたが。笑


道の駅裏は小さい広場になっていてスプリング遊具が2基と小川があります。


子供達は川を飛び越える遊びにハマっていました。


なんとなーく嫌な予感はしていましたが案の定次男がやらかしましたね。笑

ズボンと靴がビッショビショ



テンションも下がったところで今回の旅はここまで!


あとはのんびり帰りましょう。


天気が良かったので毛無峠の展望台で寄り道!



夜景もきれいですが天気の良い日中も気持ちが良いです!

スポンサーリンク

車中泊旅(室蘭編)を終えて…


今回は室蘭までの1泊2日の旅でした。


目的は道の駅巡りだけだったので時間に囚われずのんびりと楽しむことができたのでよかったです。


今回巡った道の駅は11か所。トータル31か所なので完全制覇まであと95箇所…。



そして今回デビューの新ポータブル電源かなり使い勝手がよくてバッチリでした。




やはり子供がいると火を使わない車内調理ができると安心できます。


電気毛布も使うことができたので容量も問題なかったです。



次回の旅は鵡川方面を狙っています!


旬のししゃもが食べたい!


それでは!

タイトルとURLをコピーしました