【メンテナンス】コールマン スポーツスターⅡをレギュラーガソリン仕様に!【改造】

 

前回の不完全燃焼事件を機に、中古508Aジェネレータを交換することを決意しました!


 







ただ交換するだけでは面白くないので、レギュラーガソリン仕様(通称赤ガス仕様)に改造してみようと思います!






改造と言ってもジェネレータを交換するだけなんですけどね…。





さっそくやってみましょう!





まずは分解




分解については以前もやりましたので省略します。






記事はこちら↓
【いきなりトラブル】スポーツスターⅡ 508A購入!







赤ガス対応のジェネレータ取り付け!





ここで今回のキモ、レギュラーガソリン対応のジェネレータを取り付けます!




型番は、「533-5891」です。


508A用とは書いてありませんが取付け可能です。

 






柔らかい素材(真鍮)なので曲げすぎないように丁寧に取り付けます。




スムーズにはまらなくてイライラしますが、心穏やかに!w




組み立てて終了!





これで終わりです!




以上の手順で508Aが無鉛ガソリン(赤ガス)仕様になりました!




※公式にサポートされている情報ではないので自己責任で行いましょう。






点火するのか…?





実際にレギュラーガソリンを入れて点火してみました!




レッドフレームからの…




ブルーフレーム!




長い道のりでした…




結果新品を買うのと同じくらいのお金はかかりましたが、これも何かの縁!




この508Aをメンテナンスして大切に使っていこうと思います!



メンテの必需品!ポンピングがスムーズに!


 







ガソリンの保管について





ガソリンの携行缶も購入しました!




持ち運びも考えて1ℓサイズにしました。



 





ノズルもついているのでこぼれにくいと思います!




注ぐ際は、純正品の漏斗があり、不純物の混入を防ぐフィルターがついているのでおすすめです。


 





私は今のところ100均で購入した漏斗で間に合わせていますが…。




携行缶にガソリンを給油する際の注意



消防法により、携行缶にガソリンの給油を行う際は、スタッフ給油が原則となっているのでご注意を!




1ℓだけの購入でも身分証明書の提示、住所・氏名・用途の記入を求められますよ!



おわり