【レシピ】脂ノリノリのニシンは酢〆が◎【簡単おすすめ】




ニシンの刺身はもちろん美味しいのですが、脂がのりすぎていると若干の飽きがきませんか!?



今回は酢でほどよく締めることでさっぱり・パクパクいけちゃうニシンの酢締めを紹介します!





材料は…




・ニシン…好きなだけ



・塩…適量



・酢…適量



すべて適当でOK!w

本当に簡単ですよ!




作り方は…



1.ニシンを三枚おろしにし、血合いをきれいに取り除く。



2・腹骨をそぎ取る。皮は剥かずそのままでOK!



3.ニシンに塩を振り、余分な水分を出す。

このときバットを斜めにしておくと楽です。





塩で締める時間は15分くらい。

結構水分が出ます。





4.塩締めしたニシンを流水で洗い水気を切る。




5.食品保存袋にニシンとニシンが浸るくらいの酢を入れる。

酢で締める時間は30分くらい。





6.軽く酢を切ってからキッチンペーパー・ラップで包み、冷蔵庫で1晩置きます。






7.皮を剥いてから食べやすい大きさに切り、器に盛り付ければ完成!








まとめ





酢飯の上にワサビ醤油を絡めた〆ニシンをのせて食べれば箸が止まりませんよ~w




酢に漬けることで小骨が柔らかくなり、骨切りの必要がありません!




刺身では小骨が気になっちゃう方にもおすすめです!




切り分ける前であれば2~3日は美味しく食べられると思います!

参考までに、木曜の夜に釣ったニシンを金曜の夜に酢締めし、土・日で頂きましたが全然平気でしたよ!




新鮮なニシンが手に入ったら是非挑戦してみてください!




※魚介類を生食される際は、鮮度に注意して自己責任で食べましょう。




〆ニシン作るなら…

 




おわり

ブログランキングバナー

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓↓キャンプに役立つ情報いっぱい↓↓

登山・キャンプランキング

↓↓最新釣り情報を知りたいなら↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする